FC2ブログ
Welcome to my blog

LA SIORA Recruiting

ARTICLE PAGE

顔ださなくちゃダメですか?

顔出しはどの程度できますか?と聞いたときに、

『顔ださなくちゃダメですか?』

と面接に来た人に聞かれることがあります。

シオラでは顔出し必須ではありませんので、「いいえ、出さないでも構いませんので、どのくらい出せるかを教えてください」と聞き返します。

『全部隠したい』
『顔半分隠したい』
『目だけ出してもOK』

などいろいろな返答があります。みなさん、ご自分の事情でいろいろ考えていることだと思います。

「隠してもお客さまにつけますか?」

と聞かれることもありますし、逆に全部隠したいという希望者には、

「隠すのは全然OKですが、あなたは特に金銭的に困っていないですよね?」

と聞くことがあります。

「えっ、できるだけ稼ぎたいんですけど・・・」

「そうなんですか。でも画像で顔もわからない新人ドミナに初回から予約入れる会員様は、やはり顔がわかる人より少ないのはしょうがないですよ。」

「でも、私顔出すことは絶対に無理なんです。」

「いえいえ、出さなくてもいいんです。でも会員様の側に立って考えてみてくださいね。よくわからない人はアルバムで顔を確認してからとか見学してからとかワンクッション置きたくるのは当然ですよね。でもブログやメルマガをシオラの会員様はよくご覧になっていらっしゃるから、外見でなく自分の内面をきちんとアピールすれば問題はありませんよ。逆に何も内面のアピールせずに、ただ顔だけ出していても敬遠されますよ。」

「でも私、文章書くのが苦手だし・・・」

「そうすると会員様にとってあなたはかなり情報不足になりますね。でもすごく質の高いセッションをしてリピート率を上げれば十分カバーできます。よーく考えてみてくださいね。おそらくシオラはまともに営業している中では、顔を出している人がもっとも少ないお店かもしれません。だれもなんにもしなければ、とっくに潰れていると思います。」

「たしかにそうですね。」

「でも、顔を出さなくても集客に関してまったく不利にならないお店でもあります。会員様はドミナの内面を評価して予約を決める方が多いからです。シオラのドミナは地道にブログを書く人が多いのですが、こんなことは強制してもやりたくない人はやりませんよね。効果がないことを強制されるくらいなら辞めちゃって他へ行く方がいいですしね。」

「私もそう思います。」

「5,6年前まではブログもメルマガもなくてもお客様につくのには問題ありませんでした。お店やドミナがたくさん増える一方でМ男性が減っておりますし、不況の影響もあって、何もしなくても予約が入る時代ではなくなりました。時代に合わせていかないと絶滅するだけですから、シオラも今のような形態にしているだけのことです。」

「昔はいい時代だったんですね。」

「いえ、今も昔もどちらもメリットとデメリットがありますよ。
お店がどんなに新人ドミナを宣伝しても、やっぱり会員様はドミナ本人から発せられた情報を知りたいんです。ドミナ本人の発言がそのドミナがどういう人なのかを判断したり、自分と相性が良いのか、価値観はどうなのかを判断するのに一番適しているからです。
昔は雑誌の取材やビデオが中心だったわけですが、出版社やビデオ会社の意向でねじ曲がってしまうことがあった。でも今はダイレクトに自身のSM観を伝えることができる、=相性の合うM男性との出会いを多く得ることができるのです。」

「何もやらないとかなり不利ですね。」

「ブログも書かず、セッションも見学もTBもしたことがない以上、会員様はウェブサイトを見て予約を入れるしかありませんよね。通販でものを買うような感じです。わかりやすく靴をネットで購入するとしましょう。あなたの場合は、全体的にぼかしがかかっていますが、色は赤でヒールの低いサンダルだということはわかります。」

20100523185533_0-(2).jpg

「そうですね。」

「では別のドミナが顔出ししているとしましょう。実は靴の全体はこんな感じです。実はメッシュのサンダルで側面と後面は光沢のある暗めの赤色ですね。」

20100523185533_0-(1).jpg

「はい。」

「これらの画像をもとにして靴を買うならあなたはどちらを買いますか?」

「そりゃあ、全体がぼけててわからないのよりも、ちゃんとわかる方を買います。」

「そうですね。ドミナの画像に関して会員様が思うのも同じことです。ただモノとヒトは違いますので、内面をアピールすることで、イメージ面での不利は十分にカバーできるのです。以下の写真と文章を合わせて見て、どう思いますか?」

20100523185533_0-(2).jpg
ヒール:8センチ、素材:ラバー、サンダル上部は上部なメッシュ素材、側面とヒールは硬質加工されたラバー素材で傷つきにくく、汚れもつきずらい。濡れ雑巾で拭くだけできれいになります。滑り止め処理しているのでアクティブに活動しても脱げることはありません。丈夫で軽くて長く歩いても疲れません。

「説明書きがあると全然違いますね・・」

「これはモノですからやはり画像が強いのですが、ヒトの場合、ドミナの場合にはやっぱり本人の言葉と内容で会員様は選ぼうとしますよ。画像だけでなにもなしだとかえって警戒します。やる気ないんじゃ?とか思われたりもします(笑)。」

「そうですね。でもやっぱり一部分だけでもわかる方がいいですよね。」

20100523185533_0-(3).jpg
「一部でもわかると情報量としては全部わからないよりも圧倒的に違います。写真を見ての通りです。」

「じゃあ目だけ出そうかな・・・」

「客につけなさそうだから出すとかそういった問題ではないんですよ。リターンを得たいならリスクも負わないといけません。がっつり稼ぎたいなら全部出せばいいんです。でもね、そのせいでいろんな弊害があってドミナを辞めざるを得ない破目になっては損ですし、そうなってはあなたの選択が間違っていたことになります。まずはあなたがどのくらいのリスクをとれるのかをよく考えること。リスクが取れないなら、他でも十分カバーできる方法はいくらでもあるんです。それがシオラのいいところでもあります。」

「わかりました。私はやっぱり顔は出せないんですが、いろんなお衣裳でいろんな写真を撮って顔以外のイメージでアピールしようと思います。もちろんボディメイクには気を使ってスタイルを維持しようと思います。あとはブログとかメルマガで内面をちゃんとアピールします。」

「それでしたら大丈夫だと思います。ブログやメルマガにウソやウケのいいことを考えて書くことはしない方がいいですよ。それだと営業になっちゃいます。あくまで広報です。その中で強調したいこと、知ってほしいことをちゃんとアピールすればいいんです。」

「それって営業とは違うんですか?」

「会員様に自分のことを知ってもらうことが一番の目的です。営業とは違います。どの会員にもウケるようなウソを書いても全然アピールになりませんし、個性も消えちゃいます。ブログの利点は自分のこと自分の言葉で書くこと。そして自分を知ってもらうこと、そうすると相性や価値観が似た会員様が予約を入れてくださることが多くなります。そしてブログの中で自分自身の成長が表れてきたりもしますので、一生懸命さが伝わると新人ドミナを育てようとか応援しようといったМ男性も現れてきてくださいます。」

「よくわかりました。」

「勘違いしないでくださいね。ブログだって別に書かなくてもいいんですよ。見学した会員様が全員セッションの予約を入れてくださるくらいのオーラや存在感があり、セッションした会員様がすぐに全員リピートしてくださるくらいのセッションができればいいのです。それだけで十分忙しくなりますよ。」

「確かにそうですね。」

「オーラや実力もないのに、何もしない状態だと居ないことになってしまいますから。居ない人に予約は入らないのは至極当然です。どのドミナも同じ選択肢の中で、これができる、あれをやるなどして、情報的に不利なところを補っていますよね。顔だしできないならブログ充実させればいい。出勤が少ないのはとても不利ですが、顔出しやブログでカバーして印象度が下がらないようにすればいいのです。大切なことは自分がどうこうだからどうだ、という自分目線だけではいづれ終わってしまいます。他者目線で見ると他の人と比べて足りない点、不利な点がわかりますので、それを補えばいいだけのことです。」

-----------------------------------------------------------------------------

シオラではスタッフも随時募集しています。13時~22時30分が勤務時間です。

楽しく退屈しないで仕事をしながら、未知の世界ものぞきたい。そんな女性をお待ちしております。

ご興味があれば、電話かメールでお問い合わせください。

英語、PCスキルなどは研修で学びますので、特に最初の段階では必要ありません。