FC2ブログ
Welcome to my blog

LA SIORA Recruiting

ARTICLE PAGE

鞭について書いてみよう!12

確か新人の頃の話、バラ鞭の良さを初めて知った瞬間だったかな?
Yの背中を「祓う?」ようにじわじわと鞭を吸い込ませていった。

シオラで知り合った鞭マニアの奴隷が
「リエさんにバラ鞭を打ってもらった時、愛撫されているようで
本当に気持ちいいなぁって思った。」と言っていたけど、
あの時、出足はそんな鞭をイメージしていたのかもしれない。

さて、新人の頃に話を戻して・・・
背中から出ていた黒いもやもやが白くなった時、1本鞭を手にとった。
何だか「この瞬間だ!」って思って。

よく言うのだけれど、SMプレイは小さな決断の繰り返し。
小さな決断と実感と確認で成立している。
その決断ひとつで、積み重ねた時間が音をたてて崩れてゆくこともあるし、
「駄プレイ」(笑)でも、たったひとつの決断が成して感動することもある。

この時の決断は完璧だった。(笑)

優しい1本鞭を1発。
私もYもはまった瞬間。

空気が一瞬にして変わったのを、初めて体験したのもその時。
あの時以来、あんなに強烈に空気が変わる瞬間をみたのは1回だけ。
父親が息をひきとる瞬間だけ。
病院の窓の外から、何か神聖なものが押し寄せてくる感じ。

1本鞭により空気が変わるということを初めて体験した瞬間は、
あの時に似ている。<つづく>

0 Comments

Leave a comment