村上龍BOT

2014-06-04 03:47
未分類
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

https://twitter.com/RyuMurakamiBT

なかなか良いなと個人的に思います。以下最近のツイートを勝手に抜粋。

------------------------------------

現代の優れた経営者は、常に危機意識を持ち、謙虚で、現場に足を運ぶこととコミュニケーションを何よりも大切にしていて、そして明るい。


「立場の違う相手に理解を求めるためにはどうすればいいか必死で考える」という態度は、コミュニケーションの基本だと思います。


いつもキラキラしていろ、他人をわかろうとしたり、何かをしてあげようとしたり他人からわかって貰おうとしたり何かをしてもらおうとしたりするな、自分がキラキラと輝いているときが何よりも大切なのだ。それさえわかっていれば美しい女とおいしいビールは向こうからやってくる。


関係性が生まれれば、どういう形にせよ、傷は発生する。そして、その傷から自由になろうと決めて努力する場合に限り、傷は何らかの意味を持つのだ。


そもそも、どうしてみんな恋愛をしたがるのだろう。きっと寂しいからだと思う。そして、寂しさが顔と雰囲気ににじみ出ている人は、もてない。残酷なようだが、もてる人というのは、寂しくない人生を送っている人なのだ。


出会いはすべての人にあるんです。それを自分の中の受容体みたいなものが反応して、必然的なものとして捉えられるかどうか。捉えた後に、シビアで科学的な努力ができるかどうか。


楽しく生きるためにはエネルギーがいる。戦いである。わたしはその戦いを今も続けている。退屈な連中に自分の笑い声を聞かせてやるための戦いは死ぬまで終わることがないだろう。


自分が認める勇気がない時に他人から真実を指摘されると、動揺するものだ。動揺の度合いが強ければ強いほどその指摘にはリアリティがある。


目標は自らの中に封印されていなければならない。だから目標を持つことは基本的に憂うつなことである。

----------------------

いろいろ考えさせられます。