FC2ブログ
Welcome to my blog

LA SIORA Recruiting

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンパシー/臨場感/自己表現

SMの世界は非現実の世界を構築する要素が必要です。現実のリアルを超える臨場感をどれだけ非現実の世界に持ち込むことが出来るか。

それが出来ないと、臨場感がないと、いわゆるSMごっこになってしまいます。

優れたドミナはM男性の非現実への臨場感を支配する術を心得ています。

もちろんドミナ自身が非現実への臨場感を(M男性より)強く維持しているのが前提です。支配する側なのですからね。

臨場感を共有した場合、お互いにシンパシーが生まれます。

シンパシーを持った人に対しては、心の鎧を容易に脱ぎ捨てることができます。

その上で、臨場感の強い方に人は引きずられます。支配者は臨場感の強い側です。

大して好きでなかった人からマメに連絡をもらったり、なんとなく合っているうちに、好きになって付き合ってしまったとき。相手の強い臨場感に巻き込まれて、支配されて(言い方を変えれば同調させられて)、その結果付き合ったという場合もあります。

そういう形でなくとも、同じ趣味がきっかけ付き合ったり、同じ場所に偶然行ったことがあり、同じことを思って好意を持つようになることも多いです。

同じ時期にハワイのとある場所に行って、同じことを思った。それについて話している(その時のその場所に臨場感がある)。同じことを思い(臨場感の共有)、シンパシーが生まれて好意を持つということもあるでしょう。


臨場感を生じさせ、共有して、より強い臨場感を持って相手を巻き込んでいく、優秀なドミナはこれを行なっています。

シオラではメルマガ、ブログをおそらく業界で一番に重視してきました。ドミナとしての自分をM男性にわかってもらうこと、自分に賛同し、自分にあったM男性が来てくだされば、それだけ良いセッションが出来る可能性が高い。結果は良い方向に向かいます。

自分を表現することで、シンパシーを共有してくれる人が出てくる可能性が高い。実際に会ったりできない段階ではメルマガやブログが重要なツールです。特に新人にとっては。

ネットの技術そのものが未発達の時代は、自分を表現したくともその手段がなかった。いまはいくらでも手段がある。シオラのサイトにリンクすれば、個人でブログをつくるよりも何十倍の方々に見てもらえる。

現在のドミナの資質として、セッションの才能や努力に加え、自己表現能力が求められます。ですから、自分を表現し、M男性に知ってもらうことが必要な時代になったのだから、素直に適応することが必要なのです。

環境に適応することは、自己プロデュースです。

自己表現をせざるを得ないような感情、それはドミナの資質の一つです。


シオラは自分を表現したくてムズムズしている人を募集しています!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。