FC2ブログ
Welcome to my blog

LA SIORA Recruiting

ARTICLE PAGE

語学や海外SMに興味ある女性へ

シオラでは外国人客のうちヨーロピアンが大部分を占めます。
2000年に1ユーロ90円近辺で底値を打ち、その後は一貫してユーロ高・円安基調となり、直近では1ユーロ160円を超えています。
そのせいもあり、外国人の方の問い合わせが増え続けており、一日の半数が外国人客が占めることも珍しくはありません。(1ユーロ100円の頃は100分3万円のセッションをするのに300ユーロかかりましたが、1ユーロ160円では、わずか187ユーロの支払いで済みます。)

今後も外国人客が増えることはあれど、減ることはなく、ますますシオラにおける外国人の方のシェアが増えると予想しております。語学や海外SMに興味があるドミナは今がチャンスです。

初めてシオラを訪れる方は様々な不安から英語を話せるドミナを求める傾向があります。現在は英語を話せるドミナが非常に少なく、新人でも、外国人客とのセッションを経験するチャンスの時です。また、古くからの外国人会員も英語を話せるドミナの入店を待ち続けているかもしれません。

外国人とのセッションにおいて、語学力より大事なのがコミュニケーション能力。身振り手振りでも良いので積極的にコミュニケーションを図る姿勢と地道に語学を身につけていく行動が大切です。

英語での言葉責めを求める外国人客はほとんどおりません(出来れば出来たで非常に喜ばれますが)。彼らは基本的なコミュニケーションを取りたいがために、英語を話せるドミナを求めます。例えば、縄が強すぎて痛いからゆるめて欲しい、息苦しいから休みたい、等々危険性を訴える言葉は当然理解して欲しいと考えますし、それすら勉強しないドミナは安全面から外国人客とセッションする資格がないと思います。

英語研修も希望があれば行っております。また、日本人男性と外国人男性の責めの違いも、足掛け5年に渡るヨーロッパ在住のSM経験のあるプロデューサー朝霧がレクチャーすることが可能です。

既に2,3年実施しておりませんが、海外志向のドミナが増えて来れば、ヨーロッパ研修などもそろそろ再開できればと考えております。


0 Comments

Leave a comment